心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

UEFA、SA申請却下

f:id:amtmunktpgdj:20180523151752j:image

UEFAミランからのSA申請を却下、6月に処分内容を伝えることを公式に発表しました。

 

CFCBの調査委員は、ミランが提出したすべての文書と説明を注意深く検討した結果、2018年10月までに返済しなければならない社債と借り換えに関して不確実性が残っていることを理由としています。

 

処分の内容について考えられるのは、補強禁止、多額の罰金、ヨーロッパリーグ出場権剥奪、等になります。