心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

カリアリ戦 前日情報

ホーム開幕戦。アンカーはロカテッリではなくモントリーヴォで、トップはもちろんクトローネの予想。ビリアとカリニッチがベンチ入り。カリアリは前節ユベントスに負けている。勝ち点を落とさないようにしたい。

f:id:amtmunktpgdj:20170827124923j:image

おそらく後半から出場するであろうカリニッチ。昨シーズンの対カリアリは、前半戦はトリプレッタ、後半戦は後半45分の劇的なゴールで勝利と相性はいい。めちゃめちゃ楽しみ。

f:id:amtmunktpgdj:20170827141334j:image

 

ガットゥーゾ監督が率いるミランプリマヴェーラは"Mamma Cairo"というトーナメントに参加。トリノミランインテルユベントスの4チームが参加しており、ミランは初戦トリノに0-2で敗れました。先日ベンフィカから加入したチアゴ・ディアスもスタメンで出場していたっぽいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20170827142740j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170827143106j:image

 

そして3位or4位の順位決定戦でユベントスと対戦しましたが、こちらも1-3で敗れました。ゴールを決めたのはムラティ。こちらも先日加入したバルギエルがスタメン出場したようです。

f:id:amtmunktpgdj:20170827143544j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170827143401j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170827143210j:image 

このあいだのU-16決勝で活躍したトニンなどがプリマヴェーラへ昇格していますし、新加入のバルギエル(ポーランド17歳)、チアゴ・ディアス(ポルトガル19歳)、セルヒオ・サンチェス(スペイン18歳)、ヨルゲン・ラーセン(ノルウェー17歳)もいますし、ガットゥーゾ監督には1人でも優秀な選手をトップチームに送り出してほしいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20170827144410j:image