心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

ミランが狙うコンティとフォルスベリ

・コンティ代理人の暴走

f:id:amtmunktpgdj:20170611180310j:image

まずミランがコンティの代理人と会談。個人合意を得る。ここからクラブ間合意を目指すが、アタランタはまだ4年契約が残っていることも考慮して「基本的には非売品だよ、でも獲得したいなら3000万€だよ」と少し割高な値段設定をしてくるスタイル。ミランはそんなに出せないよーと困ってしまう。ここでコンティの代理人登場。アタランタと契約延長したときに、興味深いオファーがあったら移籍させてくれる約束をしたはずだ!4年契約が残ってるだなんだと脅迫するのはおかしいだろ!なにが非売品だ!なにがなんでも移籍させるからな!コンティの成長を妨げるな!」と、突然のガチギレ。これにはミラン側もアタランタ側も「えぇ…」といった感じ。でもアタランタは代理人と連絡を取り合い、話し合いの場を設けてなんとか仲直りしたっぽい。ただ、クラブ間合意は依然として進んでないので、まだまだ交渉は続く。ちなみに、ミランアタランタが揉めそうなのをいいことに、隙を狙ってインテルが獲得を試みたけど「は?本人の希望はミランだけだから。ミランに移籍したいのよこっちは。黙ってて。」てな感じで一蹴されたそうです。どんまい、インテル

・フォルスベリって誰?

f:id:amtmunktpgdj:20170611185234j:image

ライプツィヒ所属の今シーズン8ゴール22アシストを記録した選手、フォルスベリ獲得の噂が出ています。誰かの代替案、という話は出ていないので、どこのお金を削って獲得するのか謎ですが、おそらくトリッソ獲得資金をこちらにまわすのではないでしょうか。僕はブンデスをほとんど見ないので、この選手を知りませんでした。なので、どういう選手か知るために見た数試合で評価をしていきます。ポジション的にはウイングやサイドハーフとして出場していますが、攻撃時はほぼトップ下やセカンドトップのように振る舞う選手です。レアルのイスコなんかは近いプレースタイルなのかなと思いました。ただトリッソとはタイプが全然違うので、どういう選手を求めているのか、珍しくハッキリしてきません。もう少し経てば情報が出てくると思うので、それ待ちですね。個人的には好きなタイプのプレーヤーだったので、フィットするか不安はありますが、金額によっては狙ってみてもいいのではないかと思います。移籍金は3000万€を要求してくると思われていますが、ミランはとりあえず1800万€でオファー。ミランが獲得狙うという噂が出る数日前に、ラングニックがフォルスベリは売らないと明言していたので、難しい交渉になるのではないでしょうか。しかし、本人はミラン移籍に前向きっぽくてミランは世界トップのクラブだ。僕にとってチャンピオンズリーグは重要ではなく、クラブがどんなプロジェクトで、僕がどんな役割になるのか。これがいちばん大切だ。」と発言しています。

 

全然関係ないけどモントリーヴォカッコいいよなあ(なおプレー…)

f:id:amtmunktpgdj:20170611192102j:image