心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

セリエA第5節 ミラン - SPAL

この試合の後はセリエAではサンプドリア、ローマ、インテルと難敵相手の試合が続くため確実に勝利したいところ。今日の2トップはカリニッチとA・シウヴァ。ムサッキオが休んでサパタ。

f:id:amtmunktpgdj:20170921033249p:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921033237j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211509j:image

前半26分、カリニッチが倒されて得たPKをR・ロドリゲス。セリエA初ゴール。

f:id:amtmunktpgdj:20170921210922j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211506j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211534j:image

後半16分、今度はケシエが倒されてそのままケシエが決めて2点目。

f:id:amtmunktpgdj:20170921210926j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211650j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211653j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170921211656j:image

試合終了。ミラーゲームなうえにSPALがガチガチにラインを下げて守ってきたので、PK以外での得点はうまれなかった。大したピンチもなく緊張感に欠けた試合だったけど、しっかりと無失点で勝ち点3を得ることができた。次節サンプドリア戦まで頑張ってもらって、ELは一旦主力を休ませたいところ。

f:id:amtmunktpgdj:20170921210929j:image

 

f:id:amtmunktpgdj:20170921212116j:image

攻守に安心感を与えてくれるビリアの存在は大きい。周りの選手に対してポジショニングの指示をしているシーンも何度も見られた。

f:id:amtmunktpgdj:20170921212306j:image

WB裏CB横のスペースに何度も浸入したり、エリア内に入ってPKを獲得したり、今日も圧倒的な運動量。丁寧にパスが出せれば…。ただ、いきなり主力として活躍してるから忘れがちだけど、A・シウヴァよりも歳下。

f:id:amtmunktpgdj:20170921212654j:image

裏にスペースがない分持ち味のひとつが出せなかったこともあり、並みのパフォーマンスだった。途中投入されたスソやボナベントゥーラがコンディション悪そうなので、その分頑張ってもらいたい。モンテッラ曰く、チャルハノール、スソ、ボナベントゥーラの共存は可能らしいのでめちゃめちゃ楽しみ。

f:id:amtmunktpgdj:20170921212941j:image

ボヌッチ自身ミスもあり彼だけのおかげとは言えないけど、メンタリティや存在そのものがチームに良い影響を与えてそう。ディフェンス陣のカードの枚数が多くないのは、昨シーズンパレッタ等で苦しんだ分嬉しい。(昨シーズンは開幕2試合で6失点レッドカード3枚)

f:id:amtmunktpgdj:20170921213632j:image

セリエA初ゴールはまたもやお預けとなったA・シウヴァ。相変わらず高いレベルの個人技は見ることができたが、今日は連携面もイマイチ。ELでは点も取っているだけにそこまで焦らずにプレーしてほしい。ちなみに現時点ではスソとの2トップは絶望的に合わなそうだった。

f:id:amtmunktpgdj:20170921211611j:image

相変わらずPKを貰うのがうまいカリニッチ。A・シウヴァと2トップを組むときはチャンスメイカーとしてもプレーできる超万能FW。今夏ずっとカリニッチ獲得を推してた甲斐があった。ここまでは最高のプレーを続けている。

f:id:amtmunktpgdj:20170921214143j:image

今日は確実にラインを下げまくって引いてくるSPAL相手に対して、必然的にボールは保持できるため、よりエリア内で脅威になるような2トップを組んだ。スソやボナベントゥーラを使いたいけど謎にコンディションが悪く、スソに関しては若干の焦りも見えるため、サンプドリア戦の采配が気になるところ。 

 

サンプドリア戦も絶対に勝とう。(久しぶりの過密日程にこっちがやられそう…)

f:id:amtmunktpgdj:20170921214747j:image