心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

いろいろな動き

ハメス・ロドリゲス

f:id:amtmunktpgdj:20170627213825j:image

ミランが買取義務付きレンタルでハメス獲得に近づいたという報道がありました。これはバルセロナ寄りのメディアのみによる報道なので信憑性は低いと思います。チャルハノール獲得となればいよいよ意味がわからなくなってきます。

・チャルハノール

f:id:amtmunktpgdj:20170628064153j:image

ミランはクラブ間合意に向けて猛プッシュ中で、数日以内には決まるだろうという報道です。正直まだ評価できていないし、スピード感凄すぎてついていけてないですね。さすがに国外クラブからの移籍と国内クラブからの移籍でスピード感違いすぎて笑ってしまいますよね。

・コンティ

f:id:amtmunktpgdj:20170628064906j:image

U-21EUROが終わったことで、コンティ獲得もいよいよです。明日にもアタランタ側と会談をして獲得を決定的なものにするだろうとの報道です。モンテッラのサッカーにおいて、かなり面白い存在になるのではないかと思っているので、とても楽しみですね。はやく決まってほしいです。

・ドンナルンマ

f:id:amtmunktpgdj:20170628065414p:image

こちらもU-21EUROが終わったことで、これから契約延長について話し合いが行われます。ミラン側としては楽観的ですが、こちらの感情としては楽観的ではありません。いずれにせよ、すべてを説明してほしいですね。契約延長記者会見で本人の口から。

・クトローネ

f:id:amtmunktpgdj:20170628065820j:image

クトローネが2021年までの契約延長にサインする見込みだという報道がありました。これは素直に嬉しいです。もし残るとしたら来シーズンはもう少し出場機会が欲しいですね。アンドレ・シウバが高額の移籍金で移籍してきたからといって遠慮する必要はありません。スタメンを勝ち取るくらいの気持ちで成長して欲しいです。ただすぐにそこまでなるのを期待しているわけではないので、落ち着いてプレーしてほしいですね。

・カリニッチとビリア

f:id:amtmunktpgdj:20170628070708j:image

インテルがカリニッチを狙うという報道がありますが、完全にミランに3000万€出させるつもりなんでしょうね。カリニッチ本人もミラン移籍を熱望しているので、コンティの時と同じように気にする必要はありません。それと獲得が決まってからみた数試合と、コンフェデ杯をみたうえでアンドレ・シウバを評価するなら、現時点では明らかにカリニッチのほうがいい選手です。プレースタイルは好きですし、もちろんポテンシャルの高さは感じます。将来的にカリニッチを超える選手になる可能性は十分あるでしょうが、あくまで現時点ではカリニッチです。そしてミランは確実に計算できる選手を欲しています。カリニッチはぜひ獲得してもらいたいですね。ビリアに関してはもうほぼ諦め状態ですね。ただ本人は移籍を希望していますし代理人がクラブに移籍することを告げたそうなので、もう一度挑戦してほしいですね。ビリアもカリニッチと同じで、ぜひ獲得してほしい選手ですね。

プリッツァーリ

f:id:amtmunktpgdj:20170628071052j:image

プリッツァーリは契約延長してレンタルに出される可能性があります。プリッツァーリも感情的にはミランにずっといてほしいですが、こればかりはしょうがないですね。ドンナルンマの去就に関係なく、レンタルに出すというのはいい選択なのかもしれませんね。ミランに残ってほしいですが。

・グスタヴォ・ゴメス

f:id:amtmunktpgdj:20170628071254j:image

ミランベシクタシュからの1000万€のオファーを断ったとの報道がありました。シーズン終盤はいいパフォーマンスでしたし、控えとしてもう1年みたいですね。パレッタが退団しそうなので、CBの層を保つためにも残ってほしいですね。

 

これからまた忙しくなりそうな予感ですね。ロカテッリ、カラブリアはプレシーズンで成長する必要があります。ミランに相応しい戦力として育って、まずはスタメン争いできるようになってほしいですね。全力で応援します。

f:id:amtmunktpgdj:20170628071741j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628072038j:image

U-21 EURO イタリア - スペイン

カラブリアがスタメンです。今日はロカテッリを戦力として出してくれよ。スペインにはデウロフェウがいますね。楽しみです。

f:id:amtmunktpgdj:20170628034512j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628045930p:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628045720j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628045729j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628045725j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628045730j:image

前半終了。いや、カラブリアかなりいいな。シーズン中の凡ミス多かったカラブリアじゃない。やっぱりディフェンスめちゃめちゃうまい選手だし、オーバーラップのタイミングもバッチリ。成長続ければほんとに面白い選手になりそう。ベルナルデスキはほんとに右足使わないな。一回カラブリアに出してほしかったシーンあったけど、左足にもちかえてる間にタイミング失ったし惜しかったな。今日もこの中盤ではロカテッリの出番が無さそう。

f:id:amtmunktpgdj:20170628045806p:image

後半8分、サウールのゴールでスペイン先制

f:id:amtmunktpgdj:20170628055543j:image

後半12分、ガリアルディーニが退場

f:id:amtmunktpgdj:20170628060927j:image

ロカテッリきた!

f:id:amtmunktpgdj:20170628055657p:image

後半17分、ベルナルデスキのゴールでイタリア同点

f:id:amtmunktpgdj:20170628060928j:image

後半20分、サウールのゴール

f:id:amtmunktpgdj:20170628055934j:image

後半29分、サウールのゴール

f:id:amtmunktpgdj:20170628055938j:image

試合終了。とりあえずガリアルディーニの退場は最悪だった。完全に必要のないカード。カラブリアは後半集中力が無くなって良くなかったし、いつものミランでのプレーだった。正直前半みたいなプレーを常に見せていればコンティ獲得の話もなかったかもしれない。ロカテッリは2失点目のとき、もっとちゃんと寄せていれば失点は防げたかもしれないし、その他のプレーもひどかった。そんなんじゃミランでもプレーできない。ドンナルンマは大会通して並みのプレーヤーだった。ベルナルデスキの孤軍奮闘って感じでしたね。スペインはみんなうまかったし強かった。残念ですが敗退です。

f:id:amtmunktpgdj:20170628060343p:image

悔しいけどこれを糧にして成長を続けて、みんなA代表で活躍しようね。お疲れ様でした。

f:id:amtmunktpgdj:20170628061020p:image

f:id:amtmunktpgdj:20170628061008j:image

 

チャルハノール獲得へ

・チャルハノールと個人合意

f:id:amtmunktpgdj:20170627131447j:image

昨日突然名前が出てきました。すでに個人合意は済んでおり、あとはクラブ間合意を残すのみ。そしてレバークーゼンも移籍を容認していると報道されました。移籍金は3000万€を求められるも、ミランはまず2000万€を提示したらしいです。かなり急でしたね。FKの名手でトップ下のイメージがあるんですが、どこで使うのでしょうか?ボナベントゥーラをウイングにあげて、インサイドハーフとして使うのかな。まだちゃんと評価できないので、これから数日間で試合をみて評価します。

・ベラルディ獲得へ?

f:id:amtmunktpgdj:20170627140008j:image

ミランはスソが移籍した場合、ベラルディ獲得を目指すという報道が出ました。やめてください。 スソを売却する必要はありません。

 

デ・シリオ

f:id:amtmunktpgdj:20170627140602j:image

 

ケイタ代理人のコメントなど

・ケイタの代理人

f:id:amtmunktpgdj:20170626013543j:image

ラツィオはこれまで、ケイタの契約更新について考えてもこなかった。過去2年間一度も更新されていない。先週、不気味な交渉の話があったが、今ラツィオはケイタを売ることしか考えてない。ミランは偉大なクラブだが、とりあえずは彼らのプロジェクトを理解したい。」

ケイタの代理人のコメントですが、今夏ミランが狙っている選手は大体代理人が怒ってますね…。ユベントスが正式なオファーを出さずに、ミランの補強を邪魔してるのかと思っていましたが…。真相はわかりませんが、ケイタがミランに必要な選手だというのは変わりません。そしてビリアの為にもぜひミランに来てほしいですね。

・ロカテッリのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170626015028j:image

「ドンナルンマは偉大な選手であることに加え、偉大な人物だ。彼は成熟した大人だし、最良の選択をすることを願ってる。僕はもちろん、ミランに残ってほしいと考えている。」

ロカテッリもとうとうドンナルンマについてコメントしましたね。その後にドンナルンマがあんなことつぶやくとは思ってなかったでしょうが…。ほんとうにロカテッリには、なにも問題を起こさずにいてほしいですね。そして頭の悪いミラニスタからも、できるだけ遠ざけたいですね。彼はうまく成長すればA代表にもいけるポテンシャルの高さはあります。あまりプレッシャーを与えすぎないで、落ち着いた環境でプレーしてほしいですね。ロカテッリ愛してるぜ。

・コンティ

f:id:amtmunktpgdj:20170626020639j:image

とうとうSkyが「コンティはもうすぐミランの選手となるだろう」と報道しました。現在代理人がコンティと会うためにポーランドに向かっているそうですね。この補強はテンション上がりますよね。昨日のU-21イタリア代表の試合の記事でコンティについてあれこれ言いましたが、コンティは大好きな選手です。はやくミランに来てくれ!

デ・シリオ

f:id:amtmunktpgdj:20170626021836j:image

ユベントスダニエウ・アウベスとサンドロの放出に備えて、デ・シリオとダルミアンというミランユース出身のサイドバック2人を獲得候補にしたという報道がありました。イタリア代表クラスのサイドバック(しかもミラン産)が2人もユベントスに加入するのであれば、感情的に嫌ですね。アウベスとサンドロの後釜としてクオリティは劣りますが、精神的にダメージがあります。ミラン産のサイドバックはユーティリティ性があって良いですよね。ぼくもかなり好きなタイプのサイドバックですし、アッレグリにとってもかなり面白い存在なんでしょうね。残念ながらミスが目立ちすぎて、多くのミラニスタはまったく評価していませんが…。

・スソ

f:id:amtmunktpgdj:20170626022216j:image

ミランがスソの売却を検討するという報道がありましたが、まあないでしょう。いまスソを売る必要はまったくありません。ミランは来シーズンも彼を主力として評価しています。契約更新が後回しになっていることで、こういう噂が出るのでしょう。一応2019年までなので、いますぐ更新しなければいけないわけではないのですが、なんせ年俸が100万€と相対的にみて低いので、選手としても上げてもらいたいですよね。もしほんとうに売却を検討しているのであれば、それはウイングの獲得を諦め来シーズンは完全に3-5-2でいくことを決め、なおかつミランにとってかなり良い条件のオファーがきた場合のみでしょうね。

 

今回のドンナルンマのツイートによって、またポジティブな雰囲気を壊されるのが怖いです。はやめにコンティの獲得を決めてほしいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20170626023534j:image

再びドンナルンマ騒動

先ほどドンナルンマが久しぶりにツイートしてました。おそらくライオラとは手を切らないという意味でしょうけど、タイミングが謎すぎますね。このツイートによってまたファンが荒れていますね。変な行動を起こさなければいいのですが。このドンナルンマおよびライオラと、ミラニスタの頭の悪いやり合いはいつまで続くのでしょうか。

ふたりにはこういう騒動とは無縁なキャリアを送ってほしいですね

f:id:amtmunktpgdj:20170626010908j:image

 

追記:ドンナルンマはInstagramで今日のツイートを謝罪。ミランとファンへの愛を強調。U-21EUROが終わった後に話し合いをするとコメントしました。誰かがアドバイスしたのでしょうか。とりあえずは一安心できそうですね。

 

さらにライオラがツイート。ミランvsライオラの全面戦争…。

さらにドンナルンマがハッキングされているからアカウント消すとツイート…。どの投稿のことを言ってるの?さすがにもう疲れたんですけど。

 

まだまだ続きそうです。

ドンナルンマがInstagramのアカウントだけ削除。これだけみると、ツイッターでのライオラのやつはドンナルンマで、謝罪の件はハッキングってことになりますね。なんなんすか、これ。

 

U-21 EURO イタリア - ドイツ

カラブリアもロカテッリもベンチ。これロカテッリ一度も使われなかったらさすがにキツいな。ようやくキエーザがスタメン。コンティは前半から積極的に前に出て行ってね。

f:id:amtmunktpgdj:20170625024320j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625043445j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625044329j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625044332j:image

前半31分、ペッレグリーニのインターセプトからベルナルデスキのゴール

f:id:amtmunktpgdj:20170625043519j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625044707j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625044414j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625044711j:image

前半終了

f:id:amtmunktpgdj:20170625053619j:image

まずはコンティだけど、相手との距離の置き方だったり飛び込むタイミング、マークの仕方…ディフェンス面ほぼセンス無しって感じですね。アタランタだとウイングバックだったから後ろにトロイ、横にケシエがいてそこまで目立たなかったけど、今日はベラルディとかいう守備クソサボりマンと2人で右サイドを守らなきゃいけないからだいぶキツい。無駄なカードもらいすぎ。あと途中全力で戻ってボール奪ったシーンあったけど、もともと自分で失ったボールだから当たり前。攻撃センスはかなり良いから、さすがにもう少しディフェンス能力を成長させたい。ミランにくるならケシエがいるからまだ安心。それでもめちゃめちゃ好きな選手だし、めちゃめちゃ楽しみな選手。ベラルディについては何か言う必要もない。ペッレグリーニはかなり良かった。正直ロカテッリ出場しそうにないな…。

f:id:amtmunktpgdj:20170625053724j:image

ロカテッリが他会場の結果を知らせにピッチに入ってきた

f:id:amtmunktpgdj:20170625053820p:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625053816p:image

試合終了

f:id:amtmunktpgdj:20170625053821j:image

コンティ、後半33分頃から40分頃までの7分間だけ持ち味出した。コンティがミランに来たらなんで面白いかって、16-17シーズン最初の試合だったトリノ戦で、ニアンからアバーテ、クロスをあげてバッカって形で点を取ったけど、あれはモンテッラがやりたい攻撃の形のひとつでもあって、そこにアバーテよりも攻撃センスのあるコンティが入ることでスソと組んでかなりいい攻撃の形がつくれるんですよね。ただ、ほんとにディフェンスひどい。今日退場しててもおかしくなかった。 コンティ大好き。

なんとか準決勝進出を決めたイタリアだけど、次はスペインと。頑張れ、そしてロカテッリを戦力として使ってくれ。

f:id:amtmunktpgdj:20170625061234j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625061237j:image

噂レベルも含めた2日間くらいのまとめ

ここ数日間もそれほど大きな動きもなく、わりと噂レベルのものが多かったのですが、一応まとめておきます。

・退団の噂

・パレッタ(退場王)

f:id:amtmunktpgdj:20170625005644j:image

ミラン側に契約延長する気がないので今夏での退団が噂されています。トリノが獲得に近いというような報道がありますね。正直パレッタ(退場王)は戦力としては控えに置いておきたい選手なのですが、移籍金の発生する今夏での移籍はしょうがないですね。

・ガブリエウ

f:id:amtmunktpgdj:20170625010044j:image

SPALがガブリエウのローンでの獲得に近いですね。ミランとしても来シーズンもドンナルンマ、ストラーリ、プリッツァーリでいくのでこれもしょうがないですね。昨年のプレシーズンだかの試合で、かなり酷いパフォーマンスしていたのが印象として残っています。頑張れ。

・ズッケッティ

f:id:amtmunktpgdj:20170625010740j:image

プリマヴェーラ所属のズッケッティがヴィルトゥス・エンテッラへ移籍します。何回かベンチ入りしていた選手なのですが、これもしょうがないですね。ビッグな選手へと成長してほしいですね。

・ルカ・ヴィド

f:id:amtmunktpgdj:20170625011331j:image

この選手はプリマヴェーラの中ではわりと有名ですが、アタランタに移籍するようです。これはコンティの交渉とはまったく関係ないという報道です。イタリア代表でも10番を着けていた選手なのですが、これもしょうがないですね。いずれブレイクしそうですけど。

 

・獲得の噂

・コンティ

f:id:amtmunktpgdj:20170625012008j:image

引っ張りすぎてネタの鮮度落ちてない?と言われそうなほど交渉は難航していますが、ミランは2300万€+若手選手2〜3人でオファーをするという報道がありました。正直このあと出てくるビリアもですが、噂レベルではオファーの内容変わりすぎててどれが本当かわからないです。今週にも決まると思われていましたが…。

・ビリア

f:id:amtmunktpgdj:20170625012931j:image

もはや獲得断念に近いという報道が出てますね。ミランとしては残り契約1年の31歳に2000万€は出せないという判断です。コンティの交渉は、アタランタとの差額が100〜200万€といわれているのですが、ビリアに関しては700万€くらいの開きがあります。厳しいですね。代替案はクリホヴィアクですが、ここはどうしてもビリアが欲しいですね。ビリアじゃなきゃ嫌だって感じですね。正直噂が出始めた頃は「今夏のロティート会長は優しいぞ…?」とか思ってたんですが、やっぱりそうそう簡単にはいかないですね。もっとも重要な補強ポイントなので、是非とも獲得していただきたいです。

・カリニッチ

f:id:amtmunktpgdj:20170625013201j:image

「いや、もうカリニッチの名前出したいだけじゃん…」って言われそうなほど、進展はないです。会談はしているのですが新しい噂も特筆するほどなく、ミランは2300万€+ボーナスでオファーしたいけどフィオレンティーナの要求は3000万€と変わらない状況です。どんなにミラニスタから望まれていなくても、カリニッチ待望論をひとりで提唱し続けます。

・ペッレグリ

f:id:amtmunktpgdj:20170625013509j:image

ジェノアの16歳ストライカー獲得を目指すミランが1000万€+ベルトラッチでオファーみたいな報道がありましたが、さすがにそれはないと思います。ジェノアが3000万€に値段を設定しているのですが、結局はユベントスが掻っ攫っていきそうですね。ミランインテルが狙ってるという噂が出たあとすぐにジェノアと会談したようです。もうさすがですね。

ゴンサロ・ロドリゲス

f:id:amtmunktpgdj:20170625013810j:image

今夏でフィオレンティーナを退団したゴンサロ・ロドリゲスをフリーで獲得するという噂が出ています。これは正直テンション上がりますね。ベテランでいい選手ですし、モンテッラとはフィオレンティーナで一緒でしたね。正直まだ噂レベルですが、パレッタやサパタ、ゴメスなどが退団の可能性があるので、フリーでCBを獲得できるのは良いですね。

 

記事を書いている裏で、アンドレ・シウバがようやくゴールを決めたみたいですね。僕は忘れていたので明日見る予定ですが、とても楽しみです。

f:id:amtmunktpgdj:20170625014957j:image

今日はドンナルンマ、カラブリア、ロカテッリの3人を出してくれよ

f:id:amtmunktpgdj:20170625015122j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170625015039j:image