読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

クトローネについて

・Patrick Cutrone

f:id:amtmunktpgdj:20170524201614j:image


1998年8月3日生まれ 183cm 背番号63
2006年、8歳のときにミランに入団
各年代のイタリア代表に招集
2017年5月21日、ホームでのボローニャ戦で85分にデウロフェウとの交代でデビュー

 

ミランのアカデミーは、数年前までトップチームに選手を送り込むことがなかなかできていなかった。近年の最高傑作であるオーバメヤンは、ミランでは才能を開花することなく、サンテティエンヌに移籍しており、今はドルトムントでエースストライカーとして活躍している。

しかし今シーズンのトップチームには、多くのミランユース出身選手が所属している。デ・シリオサイドバックのレギュラー、ドンナルンマは絶対的な守護神として君臨しており、ロカテッリやカラブリアもチャンスをもらえている。生え抜きではないが、アントネッリやアバーテミランのユース出身だ。そして先日のボローニャ戦、また1人プロデビューした選手がいる。パトリック・クトローネだ。

f:id:amtmunktpgdj:20170524194339j:image

彼はプリマヴェーラ世代最高のアタッカーで、華麗なヘディングと強烈な右足で多くのゴールを奪ってきた。彼の身長は183cmだが、現代のCBはこれよりも高い選手はたくさんいる。しかし、ヘディングで多くのゴールを決めてきたことが、彼の空中戦での駆け引きのうまさを示している。そして、彼は長時間にわたってスピードを維持するようなタイプではないが、一瞬の動き出しが非常にうまい選手だ。

f:id:amtmunktpgdj:20170524195553j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524195627j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524202000j:image

しかし彼にも欠点はある。そのひとつがテクニック不足だ。彼はシュートセンスに優れており、正確なシュートを打つことができるが、個人技という意味では明らかに足りないように見える。密集地帯でのボールの扱いは期待しないほうがいいかもしれない。さらに一対一の場面でも外す場面がしばしば見られる。つまり、なんでもできる万能タイプではない、ということだ。

f:id:amtmunktpgdj:20170524200419j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524200459j:image

ミランでデビューした彼の大きな目標はイタリア代表に呼ばれることだ。しかし、現在イタリアは多くの若手ストライカーが飽和状態になっている。今後長い間にわたって素晴らしいパフォーマンスを見せ続けることが必要になる。

f:id:amtmunktpgdj:20170524201831j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524200956j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524201011j:image

 参考 http://sempremilan.com/youth-spotlight-patrick-cutrone

 

先日デビューしたクトローネについて、僕もプリマヴェーラの試合を見ているわけではないので、プレー集動画でしか見たことがなく、どんな選手なんだろうと思って、海外サイトを参考にして簡単にまとめました。まだデビューしたばかりの選手なので、あまりプレッシャーをかけないように、じっくりと育っていってもらいたいです。あー、すでに大好きだー。

f:id:amtmunktpgdj:20170524202318j:image

クトローネ&ロカテッリが同じピッチに立つ日が楽しみです

f:id:amtmunktpgdj:20170524202710j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524202745j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170524202557j:image

 

【16-17シーズンを振り返る】ペスカーラ編

魅力的なサッカーをしたチームが試合に勝つとは限らない。グアルディオラバルセロナのように華麗な中央崩しでゴールに迫るチームもあれば、それに対してスペースを消してロングボール1発にかけるようなチームもある。今シーズン、限られた戦力で魅力的なサッカーを展開し、多くのセリエファンに期待を持たせながら、未勝利が続いていたチームがある。セリエBに降格が決まってしまった、そのチームを振り返る。

f:id:amtmunktpgdj:20170519141129j:image

・伴わない内容と結果

4年ぶりに昇格を果たしたペスカーラは、その立役者であったラパドゥーラがミランに移籍。しかしクリスタンテやシモーネ・ぺぺ、アクイラーニやバエベックなど、面白い存在になりそうな補強を進めた。監督はかつてミランなどで活躍した元イタリア代表のマッシモ・オッドだ。開幕戦の相手は格上のナポリだったが、前半で2点をリードするなど素晴らしい試合をみせた。結局後半、同点にされてしまうが、なにか期待せざるを得ないものを感じた試合だった。第2節サッスオーロ戦は試合には負けたのだが、サッスオーロの選手登録不備により3-0の勝ち試合になった。そして第3節のインテル戦、デ・ブールインテル相手に勇敢な試合をして1点リードする展開。しかしデ・ブール怒りのFW3枚投入が当たり、そこから2失点。開幕3試合で魅力的なサッカーを披露しつつも、ピッチ上では勝てない試合が続いた。

f:id:amtmunktpgdj:20170519143214j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170519143305j:image

・未勝利のまま2016年終了へ…

ファンに期待を持たせたチームは、しかしまったく勝てない時期が続く。トリノジェノアサンプドリアなどに引き分けるが第9節ウディネーゼ戦から第14節のローマ戦まで6連敗。降格圏争いをするライバルになるクロトーネやエンポリにも勝てず、2016年を未勝利のまま終えることになった。

f:id:amtmunktpgdj:20170519145221j:image

・オッド、涙の解任。ゼーマンの逆襲か?

年が明けてもペスカーラは勝てないどころか、6試合で22失点の6連敗。第24節のトリノ戦では5失点したチームを涙を浮かべながら眺めるオッドの姿が映された。ペスカーラセリエA昇格に導き、シーズン序盤から魅力的なサッカーを目指し続けながらピッチ上で1勝もできないまま、マッシモ・オッドは解任となった。後任に選ばれたのは5年ぶり2度目の就任になる、超攻撃思考の70歳ベテラン監督ゼーマンだった。ゼーマンペスカーラの初戦、攻撃的サッカーを展開しジェノア相手に5点を奪い、今シーズン初勝利を挙げた。ここから残留に向けてゼーマンの逆襲がはじまるかもしれなかった。

f:id:amtmunktpgdj:20170519163652j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170519163850j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170519163803j:image

・それでも勝てなかったペスカーラ

ゼーマンによってチームが生まれ変わったかのようにみえたが、ジェノア戦後4連敗。ミランエンポリ相手に引き分けを挟んで、その後も5連敗。ローマに4失点大敗をした時点で5試合を残し、セリエBへの降格が確定してしまった。まだ試合を残しているが最下位での降格になる。

f:id:amtmunktpgdj:20170519164514j:image

残酷なほど勝てなかったペスカーラだが、前回昇格した時はヴェラッティインモービレ、インシーニェなどが活躍し、今回は魅力的なサッカーを展開するなど、インパクトは大きい。またすぐにセリエAに戻ってきてもらいたいチームだ。そして、オッド監督はもう一度セリエAで見てみたい。

f:id:amtmunktpgdj:20170519164842j:image

 

 

ミラン 夏の補強候補2

6位フィニッシュが決まり、シーズンもあと1試合。ここからの数ヶ月は移籍ネタが多くなると思われる。噂レベルの補強候補を何人か適当にゆるーくピックアップ。公式が獲得を発表するまでは信じてはいけません。あくまで噂です。 

1.ルーカス・ビリア(ラツィオ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523165220j:image

ラツィオのキャプテン31歳。中盤の選手。攻守のバランスの良さと、カウンターの起点となるような縦パスのイメージ。同じラツィオのケイタと合わせて交渉中っぽい。2000万€程度を求められている。

2.アンドレア・コンティ(アタランタ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523165943j:image

お世話になりますアタランタのWB23歳。個人的にスピナッツォーラよりも数倍評価してる好きな選手。 今シーズン8点も取ってる。コンティ獲得するなら3バックかなって思ってる。こちらも2000万€弱程度。

3.アレイクス・ビダル(バルセロナ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523170627j:image

バルセロナサイドバック 27歳。たぶん一度もプレー見たことないので知らない。いい選手らしいけど、個人的にバルセロナの選手はちょっと…って感じ。コンティが取れなかったときの代替案。

4.ジョバンニ・シメオネ(ジェノア)

f:id:amtmunktpgdj:20170523171126j:image

ご存知アトレティコの闘将シメオネの息子。FW21歳。今シーズン12ゴール。ラパドゥーラとトレードみたいな話もあるけど、ラパドゥーラ好きなのでやめてください。1800万€前後とみられる。

5.フロリアン・トヴァン(マルセイユ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523171700j:image

 マルセイユのウイング24歳。昔から名前はよく聞いてたけど、たぶん見たことないから知らない。ラツィオのケイタの代替案っぽい。ヤンチャそう。

6.サバレタ(マンチェスター・シティ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523172256j:image

今シーズン限りでシティを退団するサイドバック32歳。左右どちらもこなせて、地味だけどいい選手。 フリーで取れるしベテランだし、わりといいんじゃないかな、ミランサイドバックみんな去就怪しいし…。

7.デ・フライ(ラツィオ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523172748j:image

前回なぜか書かなかったラツィオのオランダ代表CB25歳。躍進ラツィオの中心選手。めちゃいい選手。怪我しやすいけど。獲得したらロマニョーリ、ムサッキオと共に3バックやりそう。2500万€前後とみられるが、最近あんまり噂を聞かなくなってきた。

8.ミラン・バデリ(フィオレンティーナ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523173417j:image

フィオレンティーナの中盤28歳。昨夏から熱心に追っている選手。テクニックがあってめっちゃいい選手。好き。1000万€弱になると思われる。

9.ディエゴ・ファリアス(カリアリ)

f:id:amtmunktpgdj:20170523174002j:image

急に知名度低い選手でごめん。今シーズンサッスオーロからカリアリに移籍して7ゴールのウイング27歳。モンテッラが獲得を希望してるって噂。正直ミランのレギュラーになれるような選手ではないけど、控えとしてはわりといいのかも。1000万€。

10.モドリッチ(レアル・マドリード)

f:id:amtmunktpgdj:20170523174834j:image

急にビッグネームでごめん。突然噂にあがったご存知バチボコうまい中盤の神。なんか面白かったから一応載せるけど、絶対にないです。 こういう噂を笑って楽しもう。

 

こういう補強の噂は数年後に見返してみると面白いので、また噂が増えたらまとめます。 そういえば、クラブ売却されてからもジェノアとの関係って続くのかな…。

f:id:amtmunktpgdj:20170523183725j:image

 

補強候補記事1

 

ヨーロッパリーグ出場とクトローネのデビュー

ミランはようやく来シーズンヨーロッパの舞台へ復帰する。まずはELって感じだね。試合後、EL出場権獲得とモンテッラの通算100勝を祝って、選手たちがモンテッラを胴上げしたのはめちゃめちゃよかったな。いいチームだよ、ミランは。

f:id:amtmunktpgdj:20170522041456j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041850j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041507j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041517j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041534j:image

それと、これもめちゃめちゃ興奮したんだけどとうとうクトローネがプロデビューした。ずっと彼のプレーが見たくて仕方なかったんだけど、ようやく見れて感動してしまった。同世代のドンナルンマやロカテッリと一緒に順調に育ってほしい。それにしても、やっぱりクソかっこいいやんけ!!!

f:id:amtmunktpgdj:20170522041710j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041720j:image 

f:id:amtmunktpgdj:20170522041751j:image

ガッリアーニが試合を見に来てくれてるの、なんかいいな。

f:id:amtmunktpgdj:20170522042011j:image

新ユニフォームもいい感じだね。クソかっこいいよ、ミラン…。16-17シーズンを振り返る記事、そのうち書きます。

f:id:amtmunktpgdj:20170522041932j:image

セリエA第37節 ミラン - ボローニャ

今日も3-5-2。もしかして来シーズンへの布石?バッカとラパドゥーラの2トップ。今日は新ユニフォームお披露目と勝てばEL出場確定の大事な試合。1ヶ月間勝利なしなのでそろそろ普通に勝ってほしい。

f:id:amtmunktpgdj:20170521212139j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521212402j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521212405j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521214117j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521214120j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522042500j:image

後半24分にデウロフェウのゴールでミラン先制!

f:id:amtmunktpgdj:20170522040002j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040255j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522042252j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040152j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040208j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040235j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040310j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522042329j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522042339j:image

後半28分に久しぶりに出場した本田のフリーキックでゴール!

f:id:amtmunktpgdj:20170522040100j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040457j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040342j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040400j:image

後半45分、ラパドゥーラのゴール!

f:id:amtmunktpgdj:20170522040132j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040416j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040426j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040447j:image

試合終了!ミラン、来シーズンのEL出場確定!

f:id:amtmunktpgdj:20170522040919j:image

久しぶりの出場だったが見事なフリーキックでした

f:id:amtmunktpgdj:20170522042416j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522040930j:image

前半からミスが多くてイライラしたけど、決定的な仕事をしてくれたデウロフェウ

f:id:amtmunktpgdj:20170522040953j:image

ラパドゥーラは決定力もう少しあげてほしいけど、素晴らしいパフォーマンスだった。バッカは残念だった。

f:id:amtmunktpgdj:20170522042438j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170522041035j:image

ロマニョーリはやっぱりいいなあ

f:id:amtmunktpgdj:20170522042211j:image

今日はそんなに仕事なかったね

f:id:amtmunktpgdj:20170522042231j:image

ミランは来シーズンからヨーロッパの舞台へ戻ります。フォルツァミラン

f:id:amtmunktpgdj:20170522041203j:image 

セリエA第37節 ナポリ - フィオレンティーナ

ローマが勝ったため、ナポリは最後まで2位争いを続けるために勝ちたい。フィオレンティーナとしては、EL出場のためになんとしてでも勝ちたい。この試合でナポリが勝ち、明日ミランが勝てばミランのEL出場が確定する。とりあえず、いい試合期待。

f:id:amtmunktpgdj:20170521031024j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521033236j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521050404j:image

前半8分、クリバリのゴールでナポリ先制

f:id:amtmunktpgdj:20170521043420j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521043424j:image

前半36分、インシーニェのゴールで追加点

f:id:amtmunktpgdj:20170521043454j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521123612j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521043559j:image

前半終了。うん、ナポリさすがっす。フィオレンティーナはプレーが雑すぎるんだよな。

f:id:amtmunktpgdj:20170521043457j:image

後半12分、メルテンスのゴールで3点目

f:id:amtmunktpgdj:20170521050343j:image

後半15分、イリチッチのゴール

f:id:amtmunktpgdj:20170521050646j:image

後半19分、メルテンスドッピエッタ。得点王争い熾烈すぎるな。

f:id:amtmunktpgdj:20170521050910j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521123607j:image

試合終了。ローマとキエーヴォの試合と合わせて13ゴール入ってる。イタリアサッカーも変わった証拠だね。これでミランボローニャに勝てば6位以内が確定する。今日は仕事しよう。

f:id:amtmunktpgdj:20170521123323j:image

17-18シーズンのHOMEユニフォーム

来シーズンのHOMEユニフォームが正式に発表されました。シンプルなデザインになっていて、赤と黒以外の色は使われていません。パンツとソックスは白になるようです。ホーム最終戦となる明日の試合で、さっそく着用されるようです。着ている選手たちもユニフォームもカッコ良すぎやしませんかね…。

f:id:amtmunktpgdj:20170521031412j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031515j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031700j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031528j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031538j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031553j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031606j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031617j:image

f:id:amtmunktpgdj:20170521031631j:image