心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

サンプドリア戦の感想

試合のマッチレポはこちら。

 

f:id:amtmunktpgdj:20181029225705j:image

まずは最低限の結果を残してくれたことは純粋に嬉しく思います。またクトローネとイグアインの2トップの攻撃面での連携はわりと上々で、ここは見ていて楽しいですね。ただ全体の組織としては、まだなにも解決されていないので、不安はつきまといます。ネガティブなことばかり言っているようですが、このままチームが軌道に乗って勝ち続けていく可能性を信じたい気持ちももちろんあります。ただ、何度も言うように、ダービーとベティス戦でガッカリしたのも事実。あまり記事にする気力も湧かなかったのですが、今季こそは…!という気持ちがとても強いので、気になったことや問題点は指摘しつつ、全力で応援していきたい所存です。僕個人の話です。

 

 

 

 

(大好きなクラブであるミランに対して悲観的な、批判的な文章を書くというのは実はとても難しさがあって、その点でツイッターでの文体はまだブログよりは書きやすく。ツイートの引用が多くなって申し訳ないです。試合分析は、またやります。)