心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

ミラン、公式戦3連勝で代表ウィークへ

サッスオーロに見事に勝利したミランはそこからオリンピアコスキエーヴォ相手に勝利して公式戦3連勝。少しずついい流れになってきたかな、という印象です。

オリンピアコス戦、キエーヴォ

f:id:amtmunktpgdj:20181008153251j:image

オリンピアコス戦は前半こそ最悪でしたが、後半の4-4-2がうまいことハマりましたね。4-4-2はいつもの負けてる時のオプションなので、戦術的な噛み合わせ等によるシステム変更ではないと思いますが、クトローネとイグアインの2トップは相性が良さそうなので、もっとみたいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20181008153605j:image

キエーヴォ戦は、ちょっとキエーヴォが酷すぎましたが、見事に勝利。ここまでのイグアインは期待通りの活躍を見せてくれているので、ある程度満足です。後半に4-4-2をより成熟させていくためにクトローネを投入しましたが、不安なのでできれば怪我を完治させてほしいです。今週はチャンピオンズリーグもあり、各国リーグでも素晴らしい試合が多かったので疲れましたが、キエーヴォ戦を見返して書きたいことが見つかったらもう一度記事にしてみたいと思います。まあ毎試合失点もしていますし不安、不満はありますが、この連勝は単純に気分がいいですね。笑

イブラヒモビッチの噂

f:id:amtmunktpgdj:20181008155403j:image

この時期に出てくる移籍の噂は大抵適当なことばかり書かれるのですが、イブラヒモビッチ復帰の噂が流れていましたね。確かにイグアイン、クトローネ、イブラヒモビッチって陣容はとてもワクワクはしますが、どうなんでしょうね。これから4-4-2へと移行するとしたら2トップにしては枚数が足りないのは事実ですが…。アメリカで元気にプレーしているみたいですが、全盛期と比べてどの程度プレーできるんでしょうかね。その勝者のメンタリティに関しては、今のミランにはめちゃめちゃ必要ではあると思います。何度も言うようにこの時期の噂なので、そんなに真剣に考えることでもないのかもしれませんが。

 

それと、もうお読みになった方もいらっしゃると思いますが、ミランの買収騒動に関してとても興味深い記事が出ていたのでぜひ。

 

個人的にマンチーニがとてもとてもとっても好きではないので、代表ウィークの楽しみが若干薄れてきています。暇になるので今季ここまでで面白かった試合等あったらぜひ教えてください。