心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

セリエA第12節 サッスオーロ - ミラン

ナポリ戦を前に確実に勝ち点3が欲しかった試合。カラブリアが怪我から復帰。モントリーヴォがアンカーの位置に入る。サッスオーロはベラルディが欠場。ただ、いまのサッスオーロではベラルディよりもポリターノの方が良い選手。

f:id:amtmunktpgdj:20171106151756j:image

前半39分、コーナーキックからロマニョーリが決めてミラン先制

f:id:amtmunktpgdj:20171107000007j:image

f:id:amtmunktpgdj:20171107000313j:image

f:id:amtmunktpgdj:20171107000316j:image

後半22分、スソのゴールで2点目

f:id:amtmunktpgdj:20171107000032j:image

f:id:amtmunktpgdj:20171107000422j:image

試合終了。とにかく勝てて良かった。ここ最近ロマニョーリはいいパフォーマンスを見せていたし、ゴールも決まってくれて嬉しい。ボヌッチもケシエもボリーニもいいパフォーマンスだった。セットプレーのキッカーくらいしか力を発揮できていないチャルハノールと、チームのターゲットマンになれていなかったカリニッチは良くないパフォーマンスだった。

f:id:amtmunktpgdj:20171107000050j:image

ただでさえ新加入選手ばかりなのに過密日程でまともに練習する時間がないから、なかなか試合内容は改善されないけど、とりあえず勝てたことが嬉しい。ナポリ戦をなんとか耐えてくれれば、トリノアタランタフィオレンティーナとの試合はあるものの、とりあえずは落ち着くからなんとか頑張ってほしい。

f:id:amtmunktpgdj:20171107002028j:image