心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

スソ、2022年まで契約延長

f:id:amtmunktpgdj:20170927151955j:image

ミランはスソとの契約を2022年まで延長することを発表しました。新年俸は300万€とみられ、5000万€程度の契約解除オプションが設定されているそうです。

f:id:amtmunktpgdj:20170926021507j:image

だいぶ前から言われていたスソとの契約延長問題が終わりましたね。まさに天国と地獄というようにミランがシステムを3-5-2にしてから「スソを外せ」という声がよく聞こえてくるようになりましたが、どうにかこの状況を乗り越えてほしいですね。今のままではあまりに中途半端な選手で終わってしまいますし、もっと高いレベルへ行ける選手だと思います。契約問題も解決したことですし、これから頑張ってほしいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20170927151758j:image

またクトローネも契約年数はそのままで年俸アップしたそうです。まだ若いですし、カリニッチやA・シウバから多くを吸収して素晴らしい選手へと成長してほしいですね。

f:id:amtmunktpgdj:20170927152132j:image

海外では『MontellaOut』の声、日本でもモンテッラ批判がすごいことになっていますね。サンプドリア戦のパフォーマンスは批判されるべきものでしたが、正直異常な空気感ですね。ファッソーネやミラベッリはすでにプレッシャーをかけはじめ、モンテッラはたった2敗でファンに対して説明しなければいけなくなり、ファンもこの段階で『MontellaOut』を叫びまくり、現バイエルン監督のアンチェロッティ復帰を熱望しています。「えぇ……」って感じですがローマ、インテルに負けるようであれば解任論は現実的なものになるので、なんとか頑張ってほしいですね。