心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

クラヨーヴァ戦 前日情報

f:id:amtmunktpgdj:20170803132500j:image

アウェイのファーストレグを1-0で勝利したミランが、60000人越えのサン・シーロでクラヨーヴァを迎え撃ちます。トレーニングで3-5-2をテストしたとの報道もありましたが、4-3-3でいくことは間違いないと思います。前の試合から変わるであろうところは、右サイドバックにコンティ、中盤の底にロカテッリ、右ウイングにスソ、トップにシウバ。相手も高いモチベーションで挑んでくるだろうけど、さすがに2点差以上をつけて勝利してほしいところ。

追記:アンドレ・シウバは欠場濃厚。代わりにクトローネ。

 

久しぶりにロカテッリ見るけど、ここは頑張ってもらいたい。

f:id:amtmunktpgdj:20170803022045j:image

 

モンテッラ記者会見

f:id:amtmunktpgdj:20170803030832j:image

「ファーストレグよりも心身ともにいい状態を期待しています。サン・シーロでプレーするのは素晴らしいことですが、そのぶんプレッシャーもあります。」

「ドンナルンマ?彼はこの夏大きく成長し、ミランへの愛を示しました。明日彼は暖かい歓迎を受けるべきです。」

「新キャプテン?私たちは正しい選択をするために経営陣と話し合っています。新加入選手の中からキャプテンを選ぶようには言われていますが、決定には時間がかかります。」

「クラヨーヴァ?彼らは非常に洗練されたチームで、守備がよく、カウンターには気をつけなければいけません。」

「アンドレ・シウバはうまくやっています。彼は遅れて合流し、まだ私たちと少ししかトレーニングしていませんが成長しています。彼は昨日指に問題を抱えていたので、まだ明日プレーするかわかりません。私たちは急いでいません。彼はイタリアサッカーに適応する必要があります。」

「チャルハノールはうまくやっていますが、長い間プレーしていなかったので、まだコンディションは良くありません。」

「スソ?彼はチームと一緒によく練習していますし、試合に出てプレーする必要があります。」

「新しいストライカー?私たちは急いでいませんし、慎重に多くのオプションを検討しています。期限はありません。」

「クトローネは昨シーズンと比べてかなり改善しました。私は彼を指導し続けたいと思っていますが、経営陣とよく話し合って評価します。」