心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

ドンナルンマ事件への反応(一部)

・ミラベッリのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170618002835j:image

「私たちは彼をミランのシンボルにしたかったし、彼はその役割を果たすために必要なものをすべて持っていた。正直、彼へのオファーは年齢とミランのサラリーの状況を考えると、莫大な金額だった。多くのミラニスタと同じように、私も怒りに似た感情を持っている。私たちは新たなGKを探している。ミランにくる選手には、ミランのシャツを着る意味を理解してもらう必要がある。ロナウドがレアルを離れ、レアルがドンナルンマを望むのであれば、我々はペレス会長と話し合う準備が出来ているよ(冗談)」

・サッキのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170618005027j:image

「私はクラブへのリスペクトに欠けたドンナルンマの行動に衝撃を受けた。このタイミングでのこの決断は疑問しかない。レアル・マドリードに行ったカカや、チェルシーに行ったシェフチェンコはどうなった?彼らは後悔しただろうね」

・アントニーニのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170618005123j:image

「ドンナルンマには決断する自由があるが、私だったら間違いなくサインするね。」

・アルベルトージのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170618145534j:image

「18歳の子供がミランのようなビッグクラブからのオファーを拒否するなんて馬鹿げているね。彼はまだなにも証明していないし、ミスだって少なくない。正直他のクラブでレギュラーになれるか疑問だね。彼は自分を信頼してデビューさせてくれたクラブを裏切った。この決断は100%間違っているね。」

・ガッリのコメント

f:id:amtmunktpgdj:20170618145341j:image

「50試合しか出場していない10代の選手が、7度のチャンピオンズリーグ優勝の歴史があるビッグクラブからの、年俸500万€のオファーを断るなんて意味がわからない。私だったらサインするね。ドンナルンマはミランよりも代理人に耳を傾けてしまった。」