心から愛しているACミラン

イタリアサッカーを愛する人が増えることを願って

ACミラン

カリニッチ獲得交渉は停滞…

カリニッチ獲得間近だと思われていましたが、移籍金の支払い方法で合意できず、交渉が長引いています。ミランは分割払いを望んでいますが、フィオレンティーナは一括払いを求めているようです。さらにカリニッチはフィオレンティーナの練習を無断で休んでい…

ヨーロッパリーグ プレーオフ ミラン - シュケンディヤ

ここから過密日程となるためターンオーバーを採用。アンドレ・シウバには頑張ってもらいたい。ホームで無失点のまま大量得点で勝って、アウェイの2ndレグを楽にしたい。 前半13分、アンドレ・シウバのゴール 前半25分、モントリーボのゴール 前半28分、再び…

ミラン、カリニッチ獲得間近!

ミランはカリニッチ獲得に近づいています。Premium Sportによると、ミランは移籍金2500万€+ボーナスでクラブ間合意。年俸300万€の4年契約で個人とも合意。木曜日には移籍が発表されるとされています。他のメディアや公式発表を待たなければいけませんが、確…

カリニッチに決めた?それとも?

ミランはカリニッチを獲得することに決めたという報道がありました。代理人ラマダニの暗躍でフィオレンティーナは要求額を下げたとされ、2500万€程度(2500万€+500万€のボーナスか、2500万€+アントネッリ?)で合意に達するだろうとされています。そして月曜…

そろそろ決断しなければいけない

・選択肢はカリニッチのみ ミランが獲得を狙ってきたストライカーたちは、それぞれの理由で獲得は困難な状況になっています。ベロッティはカイロ会長の要求が高すぎる、ジエゴ・コスタはアトレティコ復帰を希望、イブラヒモビッチはモウリーニョの要望でマン…

親善試合 ミラン - レアル・ベティス

A・シウバ、チャルハノール、ボヌッチらがスタメン。カラブリアとロカテッリもスタメン出場。モントリーヴォもスタメンだけど、キャプテンマークはボヌッチ。怪我しないでね。 後半22分、ファビアンのゴールでベティス先制 後半30分、A・シウバがPKを…

コンティのインタビュー

・コンティ 「僕はミラン移籍だけを望んでいたし、他の選択肢は考えられなかったよ。ミランは素晴らしいクラブだし、これは僕にとって最高のチャンスだったね。」 「この移籍は僕にとって重要な決定だった。近年のミランは僕が見てきた本来のミランではなか…

結局誰なんですか?

・新ストライカーは誰に? ミランが交渉をストップさせてから10日以上経過したが、いまだに具体的な交渉は行われていない。しかし新ストライカー候補はある程度絞られた。ベロッティは適正価格での獲得が不可能なため断念、オーバメヤンは実質残留宣言があり…

新生モンテッラ・ミランの攻撃 Part.2

・攻撃の形⑦ 後半が始まってから、同じように左右に散らしながらビルドアップ。スソも加わり、左サイドにこの人数。しかし糸口を見つけられない。 右サイドからもチャンスを作ろうとするが、ここでも糸口が見つからない。ボールを回すシーンが多くなる。 ロ…

新生モンテッラ・ミランの攻撃 Part.1

昨シーズンのミランはモンテッラのサッカーが出来ていなかった。もともとの戦力でも厳しかったうえに怪我人が続出したため、リーグ戦後半はお世辞にも面白いサッカーをしていたとは言えなかった。しかし多くの選手を獲得した今シーズン、特に先日のホームで…

ヨーロッパリーグ予選 ミラン - クラヨーヴァ

ロカテッリ、クトローネ、ドンナルンマがスタメンで出場してるの、地味にすごい。最高の雰囲気のサン・シーロで生え抜きたちが躍動する姿が見たいな。めちゃめちゃ楽しみ。 前半9分、ボナベントゥーラのゴールで先制! 後半6分、クトローネのゴール!!! …

クラヨーヴァ戦 前日情報

アウェイのファーストレグを1-0で勝利したミランが、60000人越えのサン・シーロでクラヨーヴァを迎え撃ちます。トレーニングで3-5-2をテストしたとの報道もありましたが、4-3-3でいくことは間違いないと思います。前の試合から変わるであろうところは、右サ…

ジエゴ・コスタ獲得か?

ミランは代理人のメンデスと協力して、ジエゴ・コスタのミラン完全移籍を説得するかもしれません。本人はアトレティコ復帰を望んでいるものの移籍禁止処分中なので、半年間のレンタル移籍を希望していますが、ミランは完全移籍で獲得したいそうです。移籍金…

イブラヒモビッチとケイタの噂

イブラヒモビッチのミラン復帰の噂が流れはじめました。イブラ自身がミランに逆オファーというような報道もありましたね。多くのミラニスタにとってイブラ復帰は夢だと思いますし、僕も大好きな選手です。今夏のボヌッチ獲得で抜かれた感はありますが、僕が…

すべての交渉はストップ

ミランのストライカー候補はオーバメヤン、カリニッチ、ジエゴ・コスタの3人になっています。ベロッティの可能性こそ探り続けますが、獲得はほぼ不可能です。この3人のうち誰を獲得するか検討するために、ミランはすべての交渉を一旦ストップさせました。…

ヨーロッパリーグ予選 クラヨーヴァ - ミラン

スタメンは予想通り。ニアンは継続性を見せるべき。クトローネのゴールが見たいなあ。いよいよミランの新シーズンがはじまりますね!いい試合を期待! 前半44分、R・ロドリゲスのフリーキックでミランが先制! 前半終了 コンディションもあまり良くなさそ…

セリエA日程発表

17-18シーズンの日程が発表されました。ミランの開幕はアウェイのクロトーネ戦です。第2節はホームでカリアリ戦となります。ミラノダービーは第8節、ユベントス戦は第11節となっています。ローマ、インテルとの連戦はキツイですが、連携面で不安な序盤は…

クラヨーヴァ戦 前日情報

とうとうミランの17-18シーズンがはじまります。ボヌッチとビリアは登録関係上出場は出来ません。他にもチャルハノール、バッカ、スソ、ロマニョーリ、ソサ、パレッタなどもコンディションの問題や移籍関係の理由で招集されていません。予想スタメンにクトロ…

テンションの上がらない報道ばかり…

ミランはベロッティ獲得を諦めていませんが、今夏での移籍はほぼないでしょう。トリノは売却の意思がなく、ベロッティは代理人をライオラにするかもしれないという報道まで出ています。あまりミラン移籍に乗り気ではないのでしょうか。カリニッチも他のスト…

モンテッラのインタビュー

「いま獲得を検討しているのはストライカー。それからウイングとミッドフィルダーを獲得するかもしれないけど、急いではいないよ。僕が考える理想的なストライカーは、ゴールへの嗅覚があってチームの為に貢献できる選手だね。メルカートはクラブと話し合い…

バイエルン戦の選手評

・スタメン ニアンのプレーは素晴らしかった。頭の良いプレイヤーではないため、雑なところも多々あったがあらゆる面で良いプレーを見せてくれた。ずっとこれをキープできれば最高なのだが、ニアンにそれは期待できないのが非常に残念。 R・ロドリゲスの左足…

ICC ミラン - バイエルン

EL予選前最後の親善試合。怪我に気をつけてね。 前半14分、ケシエのゴールで先制 前半25分、クトローネ 前半43分、再びクトローネ 後半40分、チャルハノール 試合終了。素晴らしい試合でした。またちゃんと振り返りたいな。

ベロッティ獲得はやはり難しい…

昨日カイロ会長とベロッティによる会談が行われました。会談前のインタビューで「ベロッティは売る必要がない」とコメントしており、会談後も「大丈夫、大丈夫」とだけコメントを残しました。意味深なコメントの裏にはどんな思惑があるのかわかりませんが、…

デ・シリオ、別れの言葉

「今の気持ちを表現するのは難しい…。僕は16年間通いつづけた、もはや我が家のようなクラブから去ります。今日は僕の心にずっと残り続ける感情を持つ、重要な日となりました。ミランのシャツを着る機会を与えてくれた人たちに感謝したいです。ベルルスコー…

ファッソーネとミラベッリのインタビュー

・ファッソーネ 「(ミランが買収されてから)100日間でやってきたことは、簡単にできることではありません。私は1日20時間働いて少し疲れていますが、時間は流れていきます。」 「移籍市場? まだ終わっていませんが、ここからは急がずにいきます。すでに…

ようこそ、ボヌッチ!

デ・シリオの売却待ちだったボヌッチ獲得がようやく公式発表されました。移籍金は4000万€+200万€のボーナスを3年分割払いです。素晴らしい交渉でしたね。ボヌッチはチームを別のレベルにしてくれる選手です。ほんとうにまさかまさかの補強ですね。すでにチ…

さようなら、デ・シリオ

デ・シリオのユベントスへの移籍が公式発表されました。移籍金は1200万€+50万€のボーナスを3年分割という形です。本当に大好きな選手でした。ここ数年のチームの不甲斐なさ、デ・シリオ自身のパフォーマンス、サポーターとの対立など、移籍するのは仕方ない…

ベロッティ獲得へと近づく

オーバメヤンのドルトムント残留が濃厚となり、モラタは移籍金が9000万€とされるいま、ミランはエースストライカー候補としてベロッティを最優先で狙います。ミランの最初のオファーは4000〜4500万€+ニアンとパレッタでしたが、トリノ側は8000万€+選手を要…

ドルトムント戦の感想

・前半 4-3-3で中盤の底にはケシエが入った。ルガーノ戦でも見られたように、ケシエがインサイドハーフとして通用することは十分わかっているので、アンカーで試したと考えられる。何本かパスミスはあったが全体的に繋ぐ意識が見られ、ディフェンス時も…

ICC ミラン - ドルトムント

ICCなんて言っても試合自体は親善試合だから怪我はしないでね。ボナベントゥーラを見られるのが嬉しい。 前半16分、シャヒンのゴールでドルトムント先制 前半20分、パレッタが与えたPKをオーバメヤン 前半24分、バッカのゴール 後半17分、再び…